外国人と知り合うためには

外国人と知り合うためには

外国人と知り合ったり、交流がしたいと思っていても、なかなかきっかけをつかめないこともあります。

 

意識して外国人が多い場所に参加していくことで、知り合うチャンスも増えますし、知人や友人などを作りやすくなります。

 

 

 

外国人と交流することで、自分の世界が大きく広がりますし、学べることも多くなります。

 

 

 

・外国語を学ぶ

 

 

 

外国人とコミュニケーションを取るためには、やはり外国語の習得は欠かせません。

 

在日している外国人の中でも、日本がほとんど話せない人もいます。

 

 

 

いろいろな国から日本にやってきているので、それぞれの国の言葉を全て覚えようとしても、それはかなり難しいことです。

 

そこで、せめて世界中で通じやすい英会話だけでも、最低限話せるようになっておきたいものです。

 

 

 

・国際交流のイベントに参加する

 

 

 

より多くの外国人と知り合うためには、国際交流のイベントに参加するのも良い方法です。

 

各自治体などが主催している交流イベントも多くあります。

 

 

 

そういう情報を入手し、自分が参加したいイベントがあれば、まずは参加してみると良いでしょう。

 

スタッフは日本人や日本語が話せる外国人なので、初めてでも参加しやすいと思います。

 

 

 

言葉が上手く通じなくても、直に対面することで、ボディランゲージが伝わりやすくなります。

 

 

 

・インターネットを活用する

 

 

 

現代社会はインターネットが世界中を繋いでいます。

 

その為、地元で外国人と知り合う機会が少なくても、インターネットを通して出会うチャンスがあります。

 

 

 

しかし、中には怪しい交流サイトなどもあるので、トラブルに遭わないようにサイト選びには十分に気をつけたいものです。

 

 

 

・それぞれの国の風習や文化を理解する

 

 

 

外国人と仲良くなっていくためには、お互いがそれぞれの国の風習や国の文化の違いを理解することが必要です。

 

外国人と交流することで、今まで見えてこなかった日本の姿を外から見ることができます。

 

 

 

国境を超えたより良い交流を続けていくためにも、お互いを尊重して、さらに良い関係を築いていけるようにしていくことも大切です。